関西文化学術研究都市

ピックアップメニュー01
水道配管用伸縮可とう管 「シナプスジョイント®」
大口径(呼径1350A)「シナプスジョイント®」の製造工程・仕様のご説明です。
詳しく見る
  • ニュース
  • トピックス
  • メディアリリース
  • ローカルイベント
  • 採用情報
  • 環境配慮
  • ジャパンタイムズ
  • 関西文化学術研究都市
  • ライセンス
  • 民間製品認証
  • エコアクション21認証取得
  • TOP>
  • 関西文化学術研究都市

KEIHANNA SCIENCE CITY

関西文化学術研究都市

関西文化学術研究都市――京都府、大阪府、奈良県に跨る全国屈指の研究開発都市として、国土交通省主導により1994年に誘致を開始した産・官・学の研究開発機関が集積する 新産業と新文化の発信エリアです。

また日本の新しい文化首都として、近畿圏が首都圏とともに日本の文化・経済を二元的に支える中核となるものです。

同エリアの企業・施設・機関

【敬称略・順不同】
おもな企業 おもな官庁施設 おもな学術機関
パナソニック株式会社
「基礎技術研究所」
国立国会図書館 関西館 同志社大学
 京田辺キャンパス
京セラ株式会社
「中央研究所」
日本電信電話株式会社
「コミュニケーション科学基礎研究所」
同志社大学
学研都市キャンパス
株式会社島津製作所
「基礎技術研究所」
財団法人国際高等研究所 大阪大学大学院
工学研究科
オムロン株式会社
「京阪奈イノベーションセンター」
財団法人地球環境産業技術研究機構 大阪電気通信大学 
四條畷学舎
イオン工学研究所 独立行政法人情報通信研究機構 関西外国語大学
穂谷学舎
日本電気株式会社
「関西研究所」
株式会社国際電気通信基礎技術研究所(ATR) 同志社女子大学
京田辺キャンパス
積水ハウス株式会社
「総合住宅研究所」
日本電子力研究所
「関西研究所」
京都府立大学 農学部
株式会社きんでん
「京都研究所」
独立行政法人奈良文化財研究所 奈良先端科学技術大学院大学
当社は、取り組み続ける金属の疲労と耐食についての研究と成果に評価をいただき2006年にご誘致を受け、
2007年7月に上記精華・西木津地区に開所させていただきました。
これを機に同志社大学工学部をはじめとする産・官・学の連携をより強めていくとともに、
好環境を活かした日本初の知能化制御システムを導入した屋上緑化や雨水再利用など周辺環境に配慮し、
企業の社会的責任(CSR)を果たしてまいります。
ページトップへ